初心者録画鯖日記(4)

chinachuインストールまで

PT3のドライバをインストール

gitを入れてgithubからドライバをクローンします.以後のダウンロード関係はすべてgit cloneでしています.

$ sudo apt-get install git
$ mkdir ./tmp
$ cd ./tmp
$ git clone https://github.com/m-tsudo/pt3
$ cd ./pt3

ビルド用にbuild-essentialとカーネルをインストールしてドライバをインストール

$ sudo apt-get install build-essential linux-headers-`uname -r`
$ make
$ sudo make install

再起動してみてください

$ ls /dev/pt3*
/dev/pt3video0  /dev/pt3video1  /dev/pt3video2  /dev/pt3video3

と表示されていればドライバインストールされています.

復号化arib25のインストール

放送波を復号化するソフトarib25をインストールします

$ cd ./tmp
$ git clone https://github.com/stz2012/libarib25
$ cd ./libarib25/
$ make
$ sudo make install

recpt1

録画プログラムのrecpt1をインストールします.

$ cd ./tmp
$ git clone https://github.com/stz2012/recpt1.git
$ cd ./recpt1
$ sh autogen.sh
$ ./configure --enable-b25
$ make
$ sudo make install

これでとりあえず録画ができるはずですのでテストしてみます

$ ./recpt1 --b25 BS09_0 10 test.ts
using B25...
pid = 1563
C/N = 14.498096dB
Recording...
Recorded 11sec
$
あとはこれを転送して録画できているのが確認できればおk

chinachuのインストール

録画ソフトのchinachuをインストールします.chinachuは要は先ほどのrecpt1をwebUIから操作できるようにするソフトです.

非常に簡単にセットアップまで終わります.wikiにとても丁寧に説明されているのでここではあまり書けません.

$sudo apt-get install curl libssl-dev yasm libtool autoconf
$ sudo adduser chinachu
$ sudo -i -u chinachu
$ mkdir ~/tmp
$ cd ~/tmp/
$ git clone https://github.com/kanreisa/Chinachu.git
$ cd ./chinachu/
$ ./chinachu installer

インストーラーが起動します.あとは指示に従ってください.

インストールが終わったら設定ファイルを書きます

$ cp config.sample.json config.json
$ vim config.json

見るところは"wuiOpenServer":をTrueに、"tuners":でPT3以外のチューナーの設定を削除、"channels":に住んでいる地域の物理チャンネルを記述です.色々なサイトがありますが自分はマスプロのページを見て書きました.地上デジタル放送 チャンネル一覧表 - マスプロ電工|MASPRO

予約ルール設定ファイルを空にします.

$ echo [] > rules.json
$ ./chinachu service wui execute # Ctrl+\で終了
$./chinachu update -f # EPG取得 
$ ./chinachu service operator initscript > /tmp/chinachu-operator 
$ ./chinachu service wui initscript > /tmp/chinachu-wui 
$ sudo chown root:root /tmp/chinachu-operator /tmp/chinachu-wui 
$ sudo chmod +x /tmp/chinachu-operator /tmp/chinachu-wui 
$ sudo mv /tmp/chinachu-operator /tmp/chinachu-wui /etc/init.d/ 
$ sudo insserv chinachu-operator $ sudo insserv chinachu-wui

ついにサービススタート

$ sudo service chinachu-operator start
$ sudo service chinachu-wui start 

あとはブラウザからサーバーのIPアドレス:10772へ移動して初期ID"akari"パス"bakuhatsu"を入れればwebUIに入れるはずです.

保存ディレクトリをsambaで設定した共有ディレクトリにしてwindowsから見れるようにすると便利です