初心者録画鯖日記(1)

NTT-X STOREにて安鯖の「PRIMERGY TX1310 M1」を2GBの追加メモリ付きで買えたので,セットアップしてみようかなと.
当方初めてのサーバー管理なので何か間違っているかもしれません.
f:id:TKYMa:20160302201104j:plain:w500

スペック

本体 PRIMERGY TX1310 M1 OSレスタイプ PYT1311ZDX
CPU PentiumG3420(3.20GHz/2コア/3MB)
メモリ 2GB(DDR3L-1600、U-DIMM、ECC)+特典でさらに2GB
ストレージ 250GBHDD(中見たらseagateでした)
DVD DVD-ROM
3.5インチベイ 4
PCI-E 3.0x8=2ポート 2.0x1=1ポート 2.0x4=1ポート
LANポート 2
ディスプレイポート VGAx1
USB3.0 背面2 前面2
USB2.0 背面4

OSのインストール

Debian8をUSBメモリに焼いてインストールメディアとして利用しました.
USBメモリを刺した後に電源を入れてF2キーでBIOSの設定画面に入り,USBメモリをbootするように設定したのちに再起動.
あとはDebianのインストールに従いました.1つ注意すべきは、言語はEnglishにしておかないと,インストール後に設定するまで文字化けしたままコマンドを打つことになります.

起動

さてHDDにOSもインストールできたので起動しようとしたら起動しない?

LSI SATA RAID Fond at PCI Bus No:00 Dev No:1F

とか出た後にいくらかSATAポートの状態が表示されてHDDを読んでくれない.
なんでだろうなー,正しくインストールはできたはずなんだけどなあと思ってマニュアルを読んでみるとどうやらBIOSの設定が正しくなかった.
PCサーバ PRIMERGY TX1310 M1 マニュアル : 富士通
BIOSSATA Configurationメニューの
SATA ModeをRAID ModeからAHCI Modeにして再起動したら無事にdebianが起動しました.

ほかにもたくさん設定項目があるのでまた調べてみよう.

(続く)


マヌアルでは同梱されてたCDに入っている「ServerView Installation Manager」を最初のセットアップに使うようにやたら押しているのでSSDにするときに使ってみようかな